雨漏り修理は瓦の後藤
 
瓦の後藤の工事
1ページ 2ページ 3ページ
日本には様々な種類の屋根があります。大きく分けると、瓦屋根と金属屋根、スレート屋根とに分かれます。瓦屋根には日本瓦(和瓦)を使った屋根と、洋瓦を使った屋根、そしてセメント瓦やモニエル瓦を使った屋根があります。板金屋根には以前はトタンが多く用いられていましたが、最近ではガルバリウム鋼板やステンレス、アルミ等を使う事も多くなりました。スレート屋根は「カラーベスト」や「コロニアル」という商品名の方が馴染み深いかもしれません。

様々な種類の屋根がありますので、屋根の持ちやメンテナンス周期もまちまちです。家の立地条件や屋根の面積などによっても変わってきます。ただ、屋根は紫外線や風雨から家を守る大切な部分ですので、しっかりとメンテナンスをしていく事が大切です。

適切なメンテナンスは家を長持ちさせます。放っておくと屋根材や家の腐食、老化が進み、大規模な工事が必要になってしまう恐れもございますので、早い段階での処置をお勧め致します。
こんな兆候はありませんか?
雨漏りはだいたい、屋根の棟がダメになって棟から水が入る事が多いです。(もちろん瓦の破損などもあります。)こうなってからでは遅いので、常日頃から雨漏りの兆候に気を配っておく必要があります。

例えば、「天井にシミがある」「軒先が濡れている」「天井にポタポタ水の落ちる音がする」…などは危険信号!すぐにでも点検をする事が必要です。雨漏り対策にはこまめな点検が欠かせません。瓦の後藤では10年に1回の点検をお勧めしていますが、30年くらいたった家は一度点検をされた方がよろしいかと思います。

瓦の後藤は屋号に「瓦」と入っていますが、瓦だけに限らず屋根に関する事でしたら何でもご相談を承っております。雨漏りの修理、屋根の葺き替え工事や塗装、雨どいの修理に関するまで、屋根に関する事でしたらなんでもお気軽にご相談下さい。
>> 瓦の後藤のこだわり
 
リンク 更新履歴 サイトマップ
雨漏り修理は瓦の後藤
住所:〒484-0079 愛知県犬山市木津西ノ畑239-1
TEL:0568-65-0228 FAX:0568-54-8008
メールアドレス:info@roof-goto.com
雨漏りの修理など無料で診断を致します