瓦の後藤
 
よくあるご質問
引っ掛け桟葺き工法とはどのような工法ですか?
厚み15o×幅30oの瓦棒を桟瓦の葺き足寸法で野地に打付け、その桟木に瓦を引っ掛けてステンレス釘で固定する工法です。瓦の後藤ではステンレスビス51oで固定しておりますので、丈夫に仕上がります。
 
関連するよくあるご質問
土葺き工法とはどのような工法ですか?
ガイドライン工法とはどのような工法ですか?
 
>> よくあるご質問 一覧に戻る
 
リンク 更新履歴 サイトマップ
瓦の後藤
住所:〒484-0079 愛知県犬山市木津西ノ畑239-1
TEL:0568-65-0228 FAX:0568-54-8008
メールアドレス:info@roof-goto.com
雨漏りの修理など無料で屋根を診断致します